大会歴

役員構成

回数 開催地 会期 大会長 プログラム
第1回 東京都渋谷区
国立オリンピック記念
青少年総合センター
2007年
11月3日~4日
原 美智子
第2回 東京都新宿区
新宿文化センター
2008年
9月15日
原 美智子
第3回 東京都新宿区
東京女子医科大学
第1臨床講堂
2009年
10月12日
原 美智子
第4回 東京都新宿区
東京女子医科大学
中央校舎4F400号教室
2010年
8月7日
原 美智子
第5回 埼玉県さいたま市桜区
埼玉大学
教育学部A棟C101教室
2011年
8月6日
中下 富子
第6回 愛知県名古屋市中区
損保ジャパン名古屋ビル 19F
2012年
11月4日
高村 豊
第7回 東京都板橋区
東京家政大学
16号館162A講義室
2013年
11月17日
近喰 ふじ子
第8回 大阪府堺市西区
西文化会館(ウェスティ)
7Fセミナールーム
2014年
11月23日
末永 久志
第9回 東京都豊島区
全国心身障害児福祉財団ビル
7F大会議室
2015年
9月6日
江川 久美子
第10回 宮城県名取市
尚絅学院大学
2016年
10月30日
東 義也
第11回 東京都世田谷区
国立音楽院
パラダイスホール
2017年
10月15日
原 美智子 下記

第10会大会

本年2017年10月15日(日)、日本パペットセラピー学会第11回大会が、東京都世田谷区池尻にある国立音楽院パラダイスホールにて開催されました。

日本パペットセラピー学会第11回大会
テーマ 学びあうパペットセラピー

会期:2017年10月15日(日)10:00-17:00
会場:国立(くにたち)音楽院 パラダイスホール
主催:日本パペットセラピー学会

主なプログラム

10:00~10:05
開会挨拶 原 美智子(大会長) 総合司会 對馬博子(副大会長)
10:05~10:50
大会長講演
「日本パペットセラピー学会10年のあゆみと時代が求めるパペットセラピー」
原 美智子 (日本パペットセラピー学会理事長・群馬大学名誉教授)
座長 中下富子(埼玉大学教授)
10:50~11:50
教育講演 「ラポールの形成‐その意義と留意点‐」
森平直子(相模女子大学社会心理学科教授 臨床心理士)
座長 近喰ふじ子(東京家政大学教授) 
13:20~14:00
特別講演 「パペットセラピーがめざすものとは」
「被災者にとっての望ましい支援とは」
飯室眞奈美(山梨学院大学キャリアコンサルタント・ケースワーカー)
座長 上原美子(埼玉県立大学准教授)
14:00~15:50
シンポジウム 「パペットセラピー 私の工夫」
座長 高村 豊(児童発達支援管理責任者)
シンポジスト
1「パペットのキャラクターと教育的効果」出山雅章(小学校教諭)
2「歌う腹話術師 みー先生のおかしな世界 お笑い腹話術マジックショー」
木村 操(中学校教諭)
3「ソックスパペットの魅力」岡 信行(小学校総括教諭)
4「いじめ防止の人形劇」江川久美子(足利短期大学非常勤講師)
5「パネルシアターを使った腹話術の上演」東方田浩子(保育士)
6「小児科病棟でのパペットセラピー実践から ~パペットに命を吹き込む~」
岡本小智(パペット&アーティストファミリー夢のおもちゃ箱)
7「手術を受ける患児の心のケア」林 桂子(看護師)
8「いつでもどこでもパペッタリー(簡単ステージ作りのアイデア)」
對馬博子(特別養護老人ホームボランティアコーディネーター)
16:00~17:00
腹話術のレッスンと実演 プロ腹話術師に学ぶ
座長 江川久美子(足利短期大学非常勤講師)
1.「パペットと歌う」中本しゅう(東京チャターズ主宰)
2.「ゴローちゃんの楽器演奏と愉快なおしゃべり」
しろたにまもる(腹話術の会きずな主宰)
17:00
閉会あいさつ  對馬博子(副大会長)

懇親会
 
17:00~18:30
(19:00 閉館)於:パラダイスホール 司会 原 美智子
第1部 ショータイム
1 被災地関連腹話術
「ケン坊帰る」 スマイリー・チバ(千葉俊一 フレンド歯科)
2 音楽ライブ「木蓮の涙」「命の歌」「糸」 末永久志ほか(パペット&アーティストファミリー夢のおもちゃ箱)
第2部 腹話術人形贈呈(澤屋逸太郎腹話術人形工房より寄贈)
第3部 29年度新入会員紹介
認定パペットセラピスト紹介